とげが抜けない時、病院は何科に行けばいいの?見えないほど刺さったときの対処は?

dc1f51cc304c734f06fe98ee44de2222_s

とげが刺さったことが一度くらいは経験がありませんか?

割箸のささくれやちょっと擦れた時に偶然刺さったなんてことが一度はありますよね?

今回は刺さったとげが抜けない時、また刺さった時病院の何科に行けばいいかを調べました。

見えないほど刺さってしまった場合の対処法も見ていきましょう。

小さいけれど刺さったままでは、痛みもあるし、なにより気持ち悪いですよね。

【スポンサードリンク】

なかなか抜けないとげを自分で抜くには?

①毛抜きと5円玉か50円玉を準備する。

②皮膚の表面からとげがささってチクッとするところを特定する。

③痛みのあるとげが刺さってある部分の上からぎゅっと押さえてみる。

④とげが、皮膚から出てきたらそこを毛抜きでぬく!

とげの頭が皮膚から出てきたところを、毛抜きなどで取ってしまいましょう!

【スポンサードリンク】

とげが抜けない場合病院は、何科を受診するのがいい?

なかなか抜けないとげを抜いてもらう病院は何科がよいのか?

それはズバリ「皮膚科」か「外科」になります。

何科の病院に行けばいいか迷った時は、「皮膚科」か「外科」に行きましょう!

病院での具体的な治療の流れ

b24ad6f6e521b030d26cf6bc127c9096_s

具体的には「皮膚を少し切り、とげを取り出す」といった治療が行われます。

切るというと少し怖いですが、、、処置はきちんとしてもらえますので安心しましょう!

また皮膚を切開するため、病院に行くと手術扱いとなることもあり、その場合予想よりも費用が多くかかるケースも存在するようです。

事前に病院に行く前に確認するのがよいでしょう。

見えないほどとげが刺さったときの対処法は?

見えないほどとげが刺さったら、病院に行っても、刺さった「とげ」が見つからず処置してもらえないこともあるようです。

そのため、とげが刺さった場所の特定はしていきたいところです。

とげが刺さった時、とげが見えないようだったら1度試してみてもらいたい方法がありますので紹介させていただきます。

見えないとげを見つける方法は?

①5円玉か50円玉を準備する。

②皮膚の表面からとげがささってチクッとするところを特定する。

③痛みのあるとげが刺さってある部分の上からぎゅっと押さえてみる。

自分で抜く時に説明した方法とほぼおなじですね(笑)

力を入れて押さえることで穴のあいた中心部分だけ力がかかりません。

そのため、とげの頭が見つかることがありますよ!

是非この方法で見えないとげを見つけてみてくださいね。

とげが抜けないとどうなるの?

とげが刺さっていると気持ち悪いですよね。。。

でもだからと行って、針などで頑張って、とげを出したりするのは嫌な人もいるでしょう。

病院に行くのも怖くて嫌だ!なんて人もいるでしょう。

そこで改めて発生する疑問ですが、「抜けないとげ」はそもそも放置して良い物なのでしょうか?

抜けないトゲが「血管を流れ心臓に行く」という話!

062db170f7398b31d7f9feac23cac628_s

とげの怖い話の1つで「とげが刺さったままだと血管を通って心臓に刺さる!」なんて話を聞いたことがある人もいるかもしれません。

事実だったら怖いことですよね?

今回はまずそれが事実がどうなのか、色々調べてみました。

本当に心臓に刺さってしまうんでしょうか?

調べた結果は、とげが刺さっても心臓には刺さらないという結論でした。

医学的には全く根拠がなかったのです。

では、なぜそのように言われてきたのかが気になりますよね!

なぜそんな言い伝えが出来たの?

当たり前ですが昔は、今ほど環境が整っていませんでした。

その為、朽ちた木などに破傷風の菌がついておりとげから体内に侵入し、細菌感染により命を落とすことが多かったようです。

それが教訓として語り継がれてきたのが、そもそものいわれのようでした。

現在では刺さったままでも抜かなくていいの!?

以前に比べれば治療環境は、ぐんとよくなりました。

破傷風の菌が常駐した木などがあることの方が少なくなりましたし、病院もどこにでも存在します。

ですので、最悪抜かなくても問題は無いようです。

皮膚は内側から外側に向かって作られますので、ほとんどのケースで長期放置しておけば、勝手にとげは外に出てくるそうです。

痛みが続かいないようでしたら放置するのも一つの手でしょう。

ただし痛みが続く場合は注意!

ただしとげが刺さって数日痛みが続く場合があります。

その場合は、表皮を貫通している可能性があり、放置すると感染をおこす可能性もあるようです。

痛みが続く場合、病院に行って診断をお願いしましょう!

とげが抜けないときのまとめ

dc1f51cc304c734f06fe98ee44de2222_s

とげが刺さったら何科を診断するのか?

それは「外科」か「皮膚科」です!

忘れないようにしましょう。

見えないほど「とげ」が刺さってしまったら、5円玉か50円玉かでとげが刺さっている位置を圧迫し、正確な場所を特定しましょう!

どうしても取れないとげで、痛むものは、化膿する原因ともなりますので、できるだけ早く病院などで取り除くようにしましょうね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ