魑魅魍魎とは?意味や使い方について!

d0c26eaf76a95ae43e29ff829e507809_s

魑魅魍魎とはどんな言葉なのか?その意味や使い方をご存知ですか?

書籍だったり、ゲームだったりで出てくることの在る「魑魅魍魎」という言葉ですが、実際その意味や、使い方を知っている人は意外と少ないのではないでしょうか?

画数の多い漢字が4字並んでいますが、読み方もなかなか難しそうで、まずは読み方がわからないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

この「魑魅魍魎」は子どもに大人気の妖怪やお化けに関係している言葉なのですが、、、

今回は実際「魑魅魍魎」とは詳しくは一体どういう意味で、どのような使い方をする言葉なのかご紹介します。

今回はこの「魑魅魍魎」とはどんな意味や使い方をするのか、見ていきましょう!

【スポンサードリンク】

魑魅魍魎の読み方

この「魑魅魍魎」は「ちみもうりょう」と読みます。

難しそうな読み方をする、いわゆる難読語を扱えるとかっこいいですよね。

いざという時にさらりと使いこなせるようになっておきましょう。

魑魅魍魎の意味とは

「魑」も「魅」も「魍」も「魎」もそれぞれ化け物、もののけ、鬼を表す語であるとされています。

一字ずつの意味を見ていくと、それぞれ以下の意味を持っています。

「魑」は、鬼、すだま、化け物、もののけ、山の精の意味。
「魅」は、もののけ、化け物、すだま、取りつき惑わす、心をひきつける、魂をうばうの意味。
「魍」は、山水から生じる化け物、もののけの意味。
「魎」は、山川・木石から生じる化け物、もののけの意味。

部首をみてみると全て鬼部でおに・きにょうとなっており、部首から想像しても鬼や化け物に関連する言葉であることがわかりますね。

それらから分かる通り「魑魅魍魎」の意味は「いろいろな化け物や妖怪のことで、山や川にいる全ての妖怪、さまざまな妖怪変化」のことをさしています。

また先程の説明通り、前半の「魑魅」とは、山林の気から生ずる山の化け物を表す語で、後半の「魍魎」は山川の木から生ずる水の化け物を表す語とされています。

まさに色々な妖怪・化け物が混じっていそうな意味ですね!

魑魅魍魎は良い意味なの?

そんな意味を持つ「魑魅魍魎」ですが、実は妖怪の中でも特に「人の声を真似て人を惑わすなど人に害を及ぼす妖怪」に例えられることが多いようです。

そのため「良い存在」というよりも「私利私欲のために悪だくみをする存在」という悪い意味合いが強いようです。

【スポンサードリンク】

魑魅魍魎の使い方とは

日常生活の会話の中で、魑魅魍魎という言葉はなかなか使いにくいかもしれません。

「魑魅魍魎の意味とは」の中でもご紹介したように、自分の利益のことを考えて悪だくみをするような存在たちのことをさしているわけですから、使う機会も限られているかもしれません。

例えば、「我が社の上層部は魑魅魍魎のような幹部ばかりだ」という使い方が、わかりやすい例かもしれませんね。

会社の上層部には出世にしか目が行かない、ひどい幹部ばかりだという意味になります。

また、「魑魅魍魎が跋扈する」という使い方もよく使われます。

※ほとんど常用漢字が並ばない難しい漢字ばかりですが、「ちみもうりょうがばっこする」と読みます。

こちらは悪者が我が物顔で好き勝手に振る舞う様をいう言葉です。

魑魅魍魎の類似語

魑魅魍魎の類義語としては、百鬼夜行、妖怪変化、快力乱神などがあげられます。

百鬼夜行は、さまざまな化け物が夜中の暗闇に行列をなして歩き回ることから、多くの悪人が我が物顔ではびこるの意味でつかわれます。

妖怪変化は、化け物のことで、人知を超えた怪しい生き物のことです。

快力乱神は、人知などが及ばない不思議な現象のことです。

合わせておば得ておくと、いざという時役立つかもしれません。

魑魅魍魎は漢字検定でどのレベル?

魑魅魍魎は漢字検定1級レベルの漢字とされています。

なかなか難しい漢字です。

意味や使い方だけでなく、漢字も覚えて周囲披露できると注目されることが出来るかもしれませんね!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ