一重が二重に変わる方法!メイクやマツエクで一重を二重に変えよう!

どうして一重なのかな?二重になりたい!二重になるともっと可愛くなれるのに!

そう思っている一重の女性も多いでしょう。

そんな一重の女性に朗報です。

一重から二重に変わるいくつかの方法があるのです。

その方法ですが、メイク、マツエクを使った方法や、お金をかけない方法までいろいろあります。

今回は、メイクやマツエクなどで一重から二重に変わる方法と、お金をかけない方法をそれぞれ紹介していきます。

自分に合った方法を見つけて、ばっちり二重に変わる方法学びましょう!

【スポンサードリンク】

一重から二重になるメイクやマツエク

メイク編

アイプチ、アイテープ、メザイクという言葉を聞いたことがあると思います。

アイプチは糊のような粘着成分でまぶたとまぶたをくっつけて二重に見せる方法です。

糊が乾くと、アイプチの種類によっては白くなってしまうことがありますので、気をつけましょう。

アイテープは、細いテープを上まぶたに貼って使います。

注意する点は、テープですので浮き上がってきてしまうことがありますので、粘着力の強いもの、あるいは肌色のテープは目立ちにくいのでオススメです。

メザイクは、ストレッチファイバー(粘着性繊維)をまぶたの上で好きな位置に押し当てて、余分なファイバーをカットすれば二重の完成です。

いずれもファンデーションやアイシャドウを上から重ねれば完成です。

マツエク編

マツエクで二重になる人もいるようですが、全ての人が二重になるわけではないようです。

つけまつ毛も同じで、つけまつ毛で二重になる人もいるようです。

【スポンサードリンク】

お金をかけずに一重から二重になる方法

マッサージや絆創膏などを使用して徐々に二重を手にしていく方法です。

マッサージ編

一重の原因は様々ですが、むくみや脂肪が溜まっているために一重になっている可能性があります。

むくみや脂肪を取り除くマッサージをしてみましょう。

眉頭から目の上の骨に沿うように、優しく指で押していきます。

優しく刺激することで血流が良くなり、むくみが解消され、二重に近づく可能性があります。

ただしまぶたの皮膚はとても薄いので、傷をつけないように優しく押してください。

絆創膏編

以外ですが、絆創膏で二重を作ることも可能です。

100均などで大量に購入できる絆創膏の傷口に貼る部分ではなく、粘着の部分を使用します。

はさみで細長く切り、目まつ毛の生え際に沿うように瞼に貼り付けていきます。

目の大きさに合わせて長さを調整してください。

透明で防水性のある絆創膏は貼っていても目立ちにくいのでオススメです。

まとめ

二重は目もぱっちりしていて、かわいらしく見えるので、多くの一重の人の憧れですよね。

マッサージはすぐに効果は出ないかもしれませんが、続ければ効果は期待できるでしょう。

ご紹介したメイクやマッサージなどで二重を目指しましょう!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ