近隣トラブル?騒音や嫌がらせの対処法!

引っ越した直後や、マイホームを手に入れたあとは、これからの新しい生活にワクワク!

でも、ちょっと怖いのが近隣トラブルですよね。。

仮に大きな近隣トラブルでなくても、騒音・嫌がらせ・クレーム等の近隣トラブルは極力、避けたいものです。

特に、生活をしていく上で絶対に出てしまうのが生活音。

出している側としては特に気にならない音でも周りからすると耳に障る音になっているということもあります。

しかし騒音は周りからだけではなく自分自身も迷惑をかけてしまうため、対処法はとても難しいものですよね。

特にお子さんのいるご家庭では、泣き声や元気よく走り回る音など、自然と騒音が発生してしまうものです!

今回は、近隣の騒音や嫌がらせの対処法を中心に、近隣トラブルに巻き込まれないための方法をお話したいと思います。

近隣の騒音トラブルへの正しい対処法!

近隣から聞こえてくる騒音うるさくて夜に眠れない!近隣の騒音が気になって集中できない!

そんな近隣とのトラブルはどうすればいいのでしょうか。

積極的で、誰に対してもひるむことなく意見を言えるタイプであれば、「近隣のトラブル相手に直接、文句を言いに行く。」という対処法も一つの手段かもしれませんが・・・そこでケンカになって、さらなるトラブルに発展しては元も子もありませんよね。

この場合、やはり第三者に間に入ってもらうのが一番穏やかに解決へ向かう対処法ではないでしょうか。

その際、相談すると良いと言われているのが以下の相手です。

・不動産管理会社や大家さん(相手が賃貸の場合)

・自治会長または近所の人

騒音トラブルを起こしている近隣が賃貸先の場合は、必ず大家さん特に不動産管理会社(もし分かれば大家さん)が存在しますので、そこに連絡を入れるのが一番無難な対処法でしょう。

もし騒音トラブルの相手が賃貸でない物件に済んでいる場合は、自治会長または近所の人に相談しましょう!

必ず相談に乗ってもらえるはずです。

際にこういった第三者にお願いすることで、早めにトラブルを解決することができたというケースは少なくないそうです。

こと騒音に関しては、他の近隣の住人も迷惑している可能性が高いため、協力してくれる可能性も高いでしょう。

ぜひ一人で悩まずに、周りに強力してもらい近隣とのトラブルを解決しましょう!

【スポンサードリンク】

嫌がらせへの正しい対処法!

嫌がらせの種類や原因は、時と場合によってさまざま。

なかには、こちらが全く身に覚えのないことで近隣から一方的に嫌がらせを受けてしまうという最悪のケースも。

お子さんが同じ学校に通う場合や立場上の問題で「やめて下さい。」と、言うに言えない状況もあるので・・・本当に精神的に参ってしまいますよね。

そんなときにも、やはり第三者に相談するのが一番よい対処法でしょう。

その方がカドが立たずに対処法を見つけることができますよ。

自分達だけで解決しようとして仮に解決できたとしても、近隣だと頻繁に顔を合わせる事になってしまいますよね。

それは火以上に気まずい思いをしてしまうと思いますし、今後の生活にも支障をきたしてしまいます。

怒りのままに行動するのは、非常に危険な間違った対処法です。


必ず、第3者に一度相談して、客観的な視野を取り入れましょう!

【スポンサードリンク】

近隣トラブルに巻き込まれないための注意点

ここでは、トラブルに発展しやすいと言われている、事柄をまとめました!

これらには特に注意し、近隣トラブルを回避しましょう!

・ゴミ出し

地域ごとに出し方やルールが違います。

ちゃんとルールを守れていなかった!そんな時、ムダに正義感の強い人に目をつけられたりしたら面倒ですよね。。

事前に確認し、問題が起きないように注意しましょう。

・あいさつ

「一言」というのはとても大事。

顔を合わせた人には積極的にあいさつをするようにしましょう。

普段から近隣とのコミュニケーションをとることで、いざという時に力になってもらえることもあります。

・ガーデニング・ペット

庭に植えている木花の欠片が飛んでしまったり、虫が大量発生しないように気をつけましょう。

ペットの鳴き声などもトラブルにつながりやすい問題です。

問題に繋がる前に、解決方法を探しましょう!

まとめ

近隣の騒音や嫌がらせの対処法、いかがだったでしょうか?

悪気がなくても、価値観の違いから衝突してしまうケースって、ありますよね。

お互いに嫌な思いをしないためにも、人間関係を良好に保つ努力は必須です!

人付き合いは最初が肝心。

被害者意識を強く持つのではなく、仮に何らかのトラブルがあった相手とも再び問題が起きないようにするためにはどうすればよいかを考えて行動しましょう。

相手も人間、こちらが誠意を示すか悪意を示すかで結果が変わるかもしれません。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ