生理痛を緩和する食べ物や飲み物は?即効性のある方法を教えて!!

女性の中でも毎月生理がくるたびに、辛い思いや痛みと戦っている人も多いようです。

毎月のことなので、本当に大変ですよね。

女性を苦しませている生理痛ですが少しでも楽になるといいと思いませんか?

実は生理痛を緩和してくれる食べ物や飲み物、痛みを緩和する即効性のある方法があるようなのです。

今回は女性を悩ませる生理痛を緩和してくれる食べ物や飲み物、そして生理痛に即効性のある方法に注目しました。

【スポンサードリンク】

生理痛を緩和してくれる食べ物や飲み物

・食べ物

グレープフルーツにはクエン酸が多く含まれており、血液をサラサラにしてくれる働きがあります。

血液がドロッとした状態は脂肪や乳製品の過剰摂取により起こり、生理痛もひどくなります。

血液をサラサラにするクエン酸を多く含んでいる果物などを毎日食べるようにすると痛みが随分楽になるようです。

プルーンは鉄分が多く含まれているので、貧血や生理痛に効果が期待できます。

また身体を冷やすものはなるべく控えて、身体を温めて血行を良くするものを積極的に摂り入れるようにしましょう。

例えば、魚、ゴマ、アーモンド、生姜、納豆、ジャガイモ、レンコン、ニンジンなどがオススメです。

・飲み物

身体を温めるという意味でも温かい飲み物がオススメです。

例えば、ハーブティは温かい上に香りにリラックス効果もあるため、特にオススメです。

その他には、ごぼう茶、黒豆茶、生姜湯、ココアなどもオススメです。

【スポンサードリンク】

生理痛に即効性のある方法

日頃からストレッチをしたり、骨盤が歪んでいる場合は歪みを直す体操をするもの効果があると思います。

しかし、実際に生理痛で苦しんでいる時にストレッチや体操もなかなかできませんね。

今回はストレッチや体操ではない即効性のある方法を2つご紹介します。

・仙骨を温める

仙骨とはお尻の尾てい骨の上あたりにある三角形のプレート状の骨のことです。

仙骨をカイロや湯たんぽで温めてください。

生理痛でお腹が痛む人も多く、お腹を温めている人も多いでしょう。

しかし、お腹よりも仙骨を先に温めてみてください。

もちろんその上でお腹も温めると冷えていた身体が全体的に温まります。

冷えは生理痛の大敵です。

日頃から身体を冷やさないように注意しておきましょう。

・ツボを押す

三陰交(さんいんこう)というツボが生理痛や更年期障害に効果があるといわれています。

三陰交は、内くるぶしのとび出している骨から指4本分膝の方に上がったところにあるツボです。

痛みを楽にしたいからと強く押す必要はありません。

心地よい程度に押してください。

毎月生理痛に悩まされている女性の皆さん、ご紹介した内容を参考にして少しでも痛みを和らげてくださいね。

痛みを緩和する食べ物や飲み物を積極的に摂り入れるようにしてください。

そして生理痛が辛いときには即効性のある方法も試して、生理痛と上手に付き合っていってくださいね。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ