ゴリラの学名は「ゴリラ・ゴリラ」!何でこんな学名なの?種類一覧で理由を知ろう!

みなさんゴリラの学名が何かご存知でしょうか?

実はゴリラの学名は何と「ゴリラ・ゴリラ」なのです!

「ゴリラの学名は何でしょう?実は「ゴリラ・ゴリラ」です!」なんて話題として耳にしたこともあるかもしれませんが、事実なんです。

なかなか面白い話ですね!

学名には付け方の決まりがあり、その関係で学名が「ゴリラ・ゴリラ」になっているのです。

しかも一部の種類のゴリラは更にゴリラが重なり「ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ」なんて学名をもつゴリラもいるのです!

今回はそんなゴリラの学名について調べてみました。

色々なゴリラの学名を種類ごとに一覧で見ていきましょう!

【スポンサードリンク】

そもそも学名とは何なの?

ゴリラの学名は「ゴリラ・ゴリラ」ですが、そもそも学名とは何なのでしょう?

学名とは生物学上で使用される名前で、最初に「属名」、次に「種名」の順で並んで表現されます。

つまり「ゴリラ・ゴリラ」とは「ゴリラ(属名)・ゴリラ(種名)」という意味を持っているのです。

ゴリラの学名は?何で「ゴリラ・ゴリラ」なの?

しかし何でゴリラは、属名も種名もゴリラなのでしょう?

その理由ですが、実はゴリラには近しい近縁(進化する前の世代までの距離が近い生物同士)がいないそうです。

その為、属名も種名もゴリラで判別出来るために、学名が「ゴリラ・ゴリラ」と決められたそうです。

【スポンサードリンク】

種類が分けられ「ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ」が誕生!

最初は「ゴリラ・ゴリラ」だけだったゴリラの学名ですが、現在では「1属2種5亜種」に分類されています。

その種別が増えた際に、一番古くから確認されてきた基本種「ニシローランドゴリラ」に対し、亜種名「ゴリラ」が割り振られ、学名「ゴリラ(属名)・ゴリラ(種名)・ゴリラ(亜種名)」が誕生したのでした。

※また種が増えたため、残念ながら現時点ではヒガシゴリラ種は学名が「ゴリラ・ゴリラ」ではなくなってしまいました。

以下に現在の種類(「1属2種5亜種」)を一覧にまとめました。

種①ニシゴリラ(学名:Gorilla gorilla)

亜種① ニシローランドゴリラ(学名:Gorilla gorilla gorilla)

亜種② クロスリバーゴリラ(学名:Gorilla gorilla diheli)

種② ヒガシゴリラ(学名:Gorilla beringei)

亜種③  マウンテンゴリラ(学名:Gorilla beringei beringei)

亜種④  グラウアーゴリラ(学名:Gorilla beringei graueri)

亜種⑤  ブィンディゴリラ(学名:Gorilla beringei ssp)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私も最初にこの話を効いた時、「ゴリラ・ゴリラ」って、、ゴリラは何でこんな面白い正式名称にしてしまったんだろう?と思ったのもです。

しかしそこにはちゃんとした理由があったんですね!

普段は全く役に立たない雑学ですが、話のネタにして頂ければ幸いです。

最後にゴリラの血液型はみんなB型なんだそうですよ。

ゴリラは本当に面白い生き物ですね。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ