ほこりの掃除グッズを紹介!便利な道具で家をきれいしよう!

家の中に、いつの間にか溜まる「ほこり」

毎日きちんと掃除をしているはずなのに、一体どうしてこんなに汚れるのでしょうか。

部屋のほこりは掃除機で吸ってしまうという簡単な方法が使えるけれど、テレビについたほこりはなかなか取れなかったりしますよね。

最近は便利な掃除グッズ・便利道具も沢山あり、もちろんそういった掃除グッズを使っている方も多いと思いますが、掃除が終わってすぐに、あ!またほこりが・・・。

なんてことはありませんか?

今回は、そんな悩みを解決してくれる方法や、便利な掃除グッズ・便利道具にスポットを当てたいと思います。

家のほこりにもう悩まないように、グッズや道具を正しく使い家中をきれいに、ピカピカにしてしまいましょう。

【スポンサードリンク】

ほこりについて

そもそも、ほこりの正体はなんなのでしょうか。

●ほこり
普段の日常生活において、ほこりが溜まる瞬間を見ることは難しいですよね。

実は家の中は、洋服などの布や線維から出る糸くず、髪(フケ)、ダニ(糞も含む)、カビの胞子などが常に空気中に浮遊しています。

それが床や部屋の隅に溜まったのがほこり。
そう考えると・・・ちょっとゾッとしますよね。

ほこりが及ぼす健康被害

●気管支喘息
●鼻炎
●アレルギー
●ダニの大量発生に伴う皮膚のかゆみ

どれも避けたいものですよね。。

【スポンサードリンク】

場所別、掃除方法

●高い場所
こちらのほこりは、はたきなどの道具を使い、床に落とした状態で掃除機をかけましょう。

●空気中のほこり
なかなか厄介な浮遊しているほこりは、空気清浄機が役立つグッズです!

●パソコンの内部
意外と見落としがちなパソコン、ダストスプレーで吹き飛ばしてきれいにしましょう。

●テレビ

ここではなんと柔軟剤が便利な道具として使えます。
静電気防止効果のある柔軟剤を5倍程度に薄め、布を2分浸します。
固く絞ってテレビを拭くと、ホコリを除去できるだけでなく、ほこりを寄せつけない効果もあります。

また、柔軟剤をリンスで代用することもできます。
こちらも方法は同様、ほこりを寄せつけない効果があります。

身近な掃除グッズ活用術

●スポンジ2個
網戸についたほこりは、スポンジを使って落としましょう。
洗剤をつけたスポンジで網戸を挟むように磨くとピカピカになります。

●使い古しのウール製品
ウール製品を水で濡らし、固く絞って床を拭きましょう。
ほこりも取れて、汚れも落ちも抜群です。

●軍手とゴム手袋
ゴム手袋をしてから、水で濡らした軍手をその上にはめて5本指でブラインドを挟みスライドさせます。
なかなか行き届かないブラインドの掃除に役立ちます。

まとめ

ほこりの掃除方法、便利グッズ、便利道具を紹介しました!

いかがでしたか?

健康被害の原因にもなってしまう「ほこり」上手に除去して、快適に過ごせる室内空間を目指しましょう。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ