めまいの症状と原因!同時に起きる頭痛や吐き気への対策も紹介!

立ち上がったり、動き出そうとしたときに、突然のめまいや頭痛を感じたことがある方も多いかもしれません。

ただの貧血やいつもの偏頭痛だと思って、あまり詳しく症状をチェックせずに過ごしてはいませんか?

めまいや吐き気、頭痛は体質や体調で誰にでも起こりやすい症状の一つですが、一方で様々な病気や生活習慣による原因が隠れています。

めまいや頭痛、それに伴う吐き気を繰り返し感じるようであれば、恐ろしい病気になる前に症状と原因をチェックして、早めに改善するように心がけましょう。

ここでは、めまいの種類や原因、それに関わる吐き気や頭痛についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

めまいの原因と症状について

めまいや吐き気、頭痛などの症状が現れる病気の原因は、大きく分けて耳の異常と脳の異常の二つに分かれます。

耳にめまいの原因がある場合

耳は身体の平衡感覚を保つ働きを担っているため、異常がある場合、ぐるぐると天井が回るような回転性のめまいが繰り返し起こり、吐き気などの症状を伴います。

また、この場合、耳に異常があるため、耳に違和感を覚えやすく、症状が重くなると次第に耳鳴りや難聴といった症状が現れるのが特徴です。

脳にめまいの原因がある場合

めまいの症状が軽くても、ろれつが回らなくなったり、手足のしびれなど体が思うように動かないことがある場合、それは脳に原因があるめまいかもしれません!

「ぐるぐると目の回るようなめまい」や「フワフワとした浮動性のめまい」の他に、頭痛や首の痛み、意識障害や運動障害が伴う場合は、脳の運動機能に関わる部分に、腫瘍や血管のつまりがある可能性があるのです。

この場合、すみやかに医療機関を受診するようにしてください。

その他に原因がある場合

上記の原因に当てはまらない場合、高血圧や低血圧、貧血などの血圧に関わる原因や、睡眠不足やストレスといった自律神経の乱れが原因として考えられます。

【スポンサードリンク】

めまいや頭痛の症状を改善しよう!

生活習慣を見直しましょう!

そうすることで、貧血や高血圧などのトラブルを解消し血行を正常にしたり、自律神経を整え、めまいの症状を改善することが出来ます。

食事には、貧血の改善法として代表的な、ほうれん草やレバーなどの鉄分多く含む食べ物を食べると良いでしょう。

血液や血管の健康を維持するビタミンやたんぱく質などもバランスよく取り入れることが大切です。

また、強いストレスや不安感を感じたり、睡眠不足や疲労をそのままにしておくと自律神経を乱して、めまいや頭痛の原因になります。

十分な睡眠や休息をとって、ストレス解消のためにも運動やストレッチを習慣的に行うことが大切です。

めまいや頭痛はちゃんと対処しよう!

めまいや吐き気、頭痛は症状そのものが病気ではないこともあり、放置してしまいがちです。

しかしその原因は重大な病気の前触れかもしれません!

しっかりと予防することで耳の異常や脳の異常を未然に防ぐことにも繋がるので改善を心がけましょう。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ