認知症の予防!食事と運動で生活習慣を改善しよう!

認知症の予防・改善の為に、バランスのとれた食事や運動が、とても大切です!

健康的な食事・運動を行なう規則正しい生活習慣は、認知症の一番の予防・改善方法なのです!

そもそも、規則正しい生活習慣を過ごせれば、認知症の予防改善だけではなく、それ以外の健康効果も得ることが出来ますよね。

また、すでに認知症になってしまった方も薬などの治療に合わせ、運動や食事などを健康的なものに近づけることにより、さらなる改善効果を見込めることでしょう。

それでは、認知症の予防と改善のための食事・運動について見ていきましょう!

すでにご家族に認知症の方がいて改善したい人も、予防しておきたい人ぜひお試しください。

【スポンサードリンク】

認知症を予防・改善するには

認知症は誰しもが予防・改善したいものですよね!

食事や運動で認知症を予防・改善できますのでぜひ生活に取り入れましょう。

認知症を予防改善する食事

食事に関しては野菜をメインに魚や果物などをたくさん摂ると良いと言われています。

また油の多い洋食よりも、和食の方が認知症の予防・改善には良いと考えられていますので和食メインの食事をおすすめします。

また魚や大豆、納豆、しいたけなどが特に認知症には良いそうですよ。

ぜひこれらを取り入れた和食で、認知症を予防・改善していきましょう!

認知症を予防改善する運動

食事と一緒に運動することも大切です。

特に認知症には、以下のような有酸素運動が効果的だと言われています。

・ジョギング
・水泳
・ヨガ
・エアロバイク

もっと軽い、以下のようなウォーキングや階段の上り降り、水中ウォーキングなどでも十分な効果を見込めます。

・ウォーキング
・水中ウォーキング
・ラジオ体操
・階段の上り降り

ぜひ食事と合わせて、日常生活に取り入れ認知症の予防・改善を目指しましょう!

【スポンサードリンク】

認知症の改善・予防には趣味を持とう!

運動や食生活の改善はとても重要です。

しかし認知症を防ぐには、趣味を持つことも同じぐらい大事なようです。

「熱中できるもの」や「楽しめるもの」

そんなものが、日常の予定に組み込まれていると、とても生き生きした生活が送れますよね!

読書、運動、将棋、絵、なんでも良いでしょう。

ぜひ、熱中できる趣味を持ちましょう!

こちらの記事で趣味による認知症防止について記載しています。

ぜひこちらも参考にしてください!

まとめ

自分がなることはもちろん、家族や知り合いが認知症になってしまったら悲しいですよね。。

認知症は事前に予防が可能なものです。

なってしまった人への改善はもちろん、なっていない人も事前に予防を心がけるようにしましょう!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ