岩盤浴の入り方!持ち物や服装、化粧について!ダイエット効果はどのぐらいの時間が必要?

ダイエット効果があるといわれ女性に人気の岩盤浴、日帰り温泉施設や銭湯などでもよく見かけるようになりました。

そんな人気の岩盤浴の入り方やダイエットに有効な入浴時間をご存知ですか?

いざ岩盤浴と聞いても入り方や持ち物、服装などについて知らない人も多いのではないでしょうか。

どんな服装で持ち物は何が必要なの?

女性の場合は化粧はしていてもいいの?

普段入る機会がないので、入り方について知らない方も多いと思います。

岩盤浴に初心者や、入ったけれどダイエットの効果まで考えてなかったという方のために、今回は岩盤浴についてご紹介します。

岩盤浴の入り方や持ち物、服装、女性の化粧のこと、そしてみんなが気になるダイエット効果が得られる入浴時間などについても調べてみました。

岩盤浴の入り方、必要な持ち物、服装などを学びましょう!

【スポンサードリンク】

岩盤浴の入り方

まず岩盤浴の入り方についてまとめました。

岩盤浴は、45度ぐらいに温められた天然鉱石や溶岩石の上に横になる入浴法です。

サウナほど熱くなく、ゆっくりと身体を温める温熱浴です。

・持ち物

ゆっくり身体が温まるので、汗とともに老廃物や毒素が出され、デトックス効果があります。

汗を大量にかきますので、水分補給は必須です。

持ち物として必ずペットボトルの水などを用意しておきましょう。

少し喉が渇いたなと感じたところで水分を補給し、脱水に気をつけなくてはなりません。

・服装

次に服装についてです。

と言っても、ほとんどの施設で専用の服が用意されていますので、自前で用意する必要はありません。

自前で服装を用意するケースはほとんどありませんのでご安心ください。

ただどうしても不安な方は、事前に服装について施設に問い合わせて見ても良いでしょう。

下着はどうするのかという疑問がありますが、もちろん下着はつけません。

温泉で下着をつけていることはありませんよね。

岩盤浴も温泉と同じです。

・化粧

化粧は落としてから岩盤浴をすることをオススメします。

岩盤浴をすると汗をかきます。

毛穴から汗とともに老廃物や毒素が出されます。

化粧をしたままの場合、毛穴にふたをしてしまい老廃物などが出るのが制限されてしまいます。

せっかくであれば化粧をとり、デトックス効果を最大限に引き出しましょう。

【スポンサードリンク】

ダイエット効果が期待できる入浴時間

岩盤浴をすることにより、身体がゆっくりと温められ、身体の代謝機能が高まります。

身体の代謝機能が高まることで脂肪を燃焼させやすくなりため、ダイエット効果があるといわれています。

どれぐらいの時間入浴していれば効果があるのでしょうか。

平均的には60分、長くても90分程度です。

初心者の場合は長くても60分以内で切り上げる方が良いでしょう。

60分の間で少なくとも10分に一度は水分補給をするようにしましょう。

岩盤浴による消費カロリーも気になるところですね。

体重にもよりますが、50㎏の体重の人が60分入ると170キロカロリー消費するといわれています。

170キロカロリーは子ども用の小さいお茶碗に軽く1杯程度のご飯のカロリーです。

岩盤浴自体での直接のダイエット効果はあまり期待できないようですね。

身体をゆっくりと温められダイエットだけでなくリラックスもできる岩盤浴、是非お試しください。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ